ランディングページ

ランディングページの一般的な価格相場は?

ランディングページといっても内容によっては千差万別です。

大雑把ですが、15万〜30万以内の金額がもっとも多いかと思います。
内容によっては50万〜100万などもあります。

アイミツで2020年度の一般的な価格帯を調べると

10万以下

・フリーランス、個人で活動している制作会社
さすがにこのレベルですとクオリティーは期待しない方が良いですね。トラブルにもなりかねません。

10万~30万円

・フリーランス、中小規模の制作会社
この辺りの金額がもっとも多いかと思われます。
ただしデザインテンプレートを使う会社もあるので制作方法は確認すべきですね。

30万円~50万円

・中小規模の制作会社
構成やコンテンツにこだわったしっかりとしたLPを作りたい方はこの相場から選ぶことをおすすめします。
ただし、テキストやキャッチコピーなどお客様でご用意して頂くことも多いです。

50万円以上

・中小規模の制作会社、大手制作会社
市場調査、LPの運営、ライティング、コンバージョンの動向など戦略を立ててしっかり運営していくタイプです。
関わる人数が多いのでその分、コストもかかります。

まとめ

ざっと平均的な価格帯を並べましたが、金額が高いからといってハイクオリティーなランディングページを仕上げてくれるわけではないんですよね。
制作実績を確認することですね。

金額は高いのに実績はイマイチだな。。。。。
実績がHPに公開されてないなどは慎重になった方が良いですね。

ホームページ制作・LPデザイン制作会社へ無料お問い合わせ
お電話(06-4977-9974)でも承っております。

※現在、デザイナー、コーダーの募集はしておりません。

()に該当するひらがなを1文字入力ください(迷惑メール防止のため)

ピックアップ記事

  1. 売れるランディングページの作り方(ターゲットリサーチ編)

関連記事

  1. WEBデザイン

    競合に差をつける!BtoBのランディングページのデザイン

    こんにちは!グロバーデザインの濱です。今回ご紹介するのは、Bt…

  2. マーケティング

    LP(ランディングページ )効果的な構成を作るコツ!【誰でも簡単に】

    ランディングページを作りたいけど構成つくるの難しいな。コツとかあれば知…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

グローバーデザインのHPはこちら>>>

お仕事のご依頼はこちら>>>

最近の記事

  1. その他

    パスワード付きzipファイルに関して
  2. コンセプト

    マーケティング

    コンセプトワークの考え方
  3. WEBデザイン

    ホームページ制作のアクセントに使えそうな海外のフリーフォト素材
  4. マーケティング

    売れるランディングページの作り方(構成の作り方編)
  5. フリーランス

    デザイン実績の増やし方
PAGE TOP